「お金を増やす」前にまず知るべき「お金の基本」

ども、ファイナンシャルプランナーゆとらです。

「なにかお金を増やす良い方法ない?」

よく聞かれる質問の一つだ。

良い投資先や良い投資手法などでいいものが無いか?などイメージしているのだろう。

えーとね・・・あるよ、お金を増やす方法。

でもね、その前にまずやるべきことがあるんだ。

それを考えないと、結局増えたお金はあなたの手元からなぜか消えていくことになる。

だからまずは「お金を増やす」前に、しっかりとやるべきことを知っておこう。

目次

お金を増やすために、まずは自分のことを知る

お金を増やしたいなら、お金を貯めればいい。

「え?何言ってんの?貯まらないし増えないから何か無いかって言ってるんじゃん!」

そう怒られるかもしれないが、ちょっと待ってほしい。

まずは「どうしてお金が増えないのか?」「どうしてお金が貯まらないのか?」を考えてみたことはあるかな?

まずは何事も「原因」と「結果」があってですな・・・。

あなたのお金が増えていないのなら、以下の可能性があるがどうだろう?まずは確認してみてほしい。

・お金を増やす行動をしていない

・お金を貯めるためには「何か」始めないといけないと思っている

・お金は悪いことをした人が儲けるものであると思っている

一つでも当てはまるものがあれば、なかなかお金は増えていかないよ。

ひとつずつ自分を見つめなおしていけば、必ずお金は「増える」。

では見ていこう。

お金を増やす行動とは?

まずは「お金を増やす行動をしていない」に当てはまった人。

これはハッキリ言うと、自覚が無くても多くの人が当てはまっている。

「お金を増やす行動」というのは何も、『【投資】をしている』ということではない。

もっと手前の「お金を増やす」ために、自分のお金について考えているか?ということなんだけど、

つまり自分のお金の使い方は、以下のどれに当てはまるか理解できているか?ってこと。

・浪費

・消費

・投資

さぁどうかな?

そもそも考えたことがあっただろうか?

「消費」はいいが「浪費」は減らせ

僕らは日々生活をしていかなければならないから、生活のためのお金が必要となる。

例えば「家賃」「住宅ローン」「水道光熱費」や「食事代」などだ。

これは必要なお金だから「消費」に当たる。

じゃあ次のようなお金の使い方は「消費」だろうか?

・ストレスが溜まっているので高級アイスをどか食いした

・毎日の暇つぶしにスマホゲームに課金した

「息抜きは必要だろ?だからどちらも『消費』だよ。」

なんて声が聞こえてきそうだ。

だがこれらは「浪費」である。

ストレスが溜まっているなら、高級アイスもいいが、自然の中をウォーキングしたり、労わるために温泉に行くなどもできるはずだ。

スマホゲームでも課金せずに楽しめるものもある。

が、『だから「浪費」をやめろ』というつもりは毛頭ない。

「浪費」も心身にとって大切な行動のひとつだからだ。

だが「浪費」にばかりお金を使っていて、それを自覚できていないならお金を増やすことは絶対にできない。

なのでまずは、自分が使ったお金について、それが「浪費」なのか「消費」なのかをまずは仕訳してみてほしいのだ。

ゆとら

使ったお金が「浪費」「消費」どちらに当たるのかまず把握しよう!

「浪費」「消費」の把握ができてから「投資」せよ

さぁ「浪費」「消費」の把握はできただろうか?

『「浪費」が結構あったな』と思った方。

まずは「見える化」したことで、「浪費」を少なくする努力をしよう。

『「消費」が多すぎて余裕がない』と感じた方。

生活費にムダは無いだろうか?

例えばスマホは「格安スマホ(格安SIM)」にしているだろうか?

もししていないのなら、即座に「格安スマホ」に切り替えよう。

正直言って「格安スマホ」にできていないなら、あなたの「お金を増やす」センスは残念ながらゼロだ。

賢い人は「格安スマホ」をちゃんと使っているし、格安だからと言って機能が悪いわけでも性能が劣るわけでもない。

試しに「ワイモバイル」や「楽天モバイル」を確認してみてほしい。

>>楽天モバイル公式サイト

月額料金重視なら「楽天モバイル」、バランス重視なら「ワイモバイル」がおすすめ。

>>ワイモバイル公式サイト

今、ドコモやauなど大手で契約しているなら、まず間違いなく安くなるハズだ。品質も問題ないだろう。

増やすための方法より、その「消費」を少なくする方法をまずは考えてほしい。

電気代はどうだ?

いまだ住んでいるところの「〇〇電力」のままではないか?

かなり前から電力の自由化が始まっているにも関わらず、毎月の電気代に目を向けず見直していないのではないか?

もうちょっとお金のことに敏感になった方がいいかもしれないぞ。

「お金を増やしている人」というのは、大抵こういったことに常に敏感だ。

原則「浪費」を減らす。

そして「消費」にもムダが無いか探し、減らせれば減らす。

そうやって余ったお金を「投資」に回すのだ。

そうすれば中長期的に見て、自然とお金は増えていく。

「お金を増やす方法」よりも、まず真っ先に知るべき「お金の基本」だ。

「バビロンの大富豪の教え」が非常に参考になる。(漫画版が素晴らしい出来!)

著:ジョージ・S・クレイソン, 著:坂野旭, その他:大橋弘祐
¥1,604 (2021/05/14 19:36時点 | Amazon調べ)

「投資」ができなければ、最悪「貯金」でもいい。

まずは自ら、使う必要のないお金をカットして「お金を生み出す」ことからやってみよう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる