一度きりの人生。忙しすぎる毎日で終わってもいいの?

あなたの人生は二回ありますか?

いきなり変な質問で申し訳ない。

あなたがフツーの人だったら、きっとたぶん人生は一度きりのハズ。

ま、スピリチュアルな話をすれば「生まれ変わり」がどうの輪廻転生がどうの・・・

で、人生は二回、三回…いや永遠に続くのかもしれないが、

少なくともあなたが認識する人生って一度きりだよね。

では、その一度きりの人生…ゆったり自分のペースで進めている?

ほとんどの人の答えは「No」ではないではないだろうか?

でも、本当にそれでいいの?

たった一度きりの人生なんだが?

僕は誰がなんと言おうとイヤだと思ったんだ。

こんな毎日毎日、仕事ばっかりで疲れ果てて死んでいくのは。。。

もちろんサラリーマンを否定しているわけではない。

自分もサラリーマンである。

仕事にやりがいが無いってわけでもないし、楽しい瞬間もある。

でも・・・

なんだかモヤモヤする。

なんだか自分の人生を生きている感じがしない。

それに・・・

大切なひと、例えば「家族」とか「親しい友人」とかと今以上に一緒に過ごしたいし、その時間を堪能するための「お金」も「時間」も欲しい!!

そう思うことは悪いことなんだろうか?

そう、やっぱりみんな共通して言えるのは「ゆとり」がないってこと。

言い換えると「自由」がないんだ。

もっと「自由」が欲しい!

働く自由。働かない自由。

選択する自由。

じゃあ・・・「自由」ってどうやったら手に入るの?

たぶんほとんどの人にとっては、十分な「お金」が必要だよね。

今は「お金のため」、もっと言うなら「生活するため」に仕事している感覚。

辞めたら生活していけないから仕事して、そして生活のほとんどの時間を仕事に費やし、自分の時間があまり取れない。

なんか生きるために仕事をしているはずなのに、仕事のための人生になってしまっていないか?

あれ、なんだかモヤモヤするぞ。

解消するには今の仕事以外で「お金」を得て、会社に頼らなくても生活していけるだけの「お金」「収入」が手に入る仕組みを構築するしかない。

そんなことや心のゆとりを追究しながら、少しでも理想の人生を歩んでいくために様々なことを考え、凡人でもできることだけやっている。

やらずに後悔して死ぬのはイヤだから、まったり、でもちゃんとやれることはやりたい。

このブログは凡人の挑戦記録でもある。

幸い僕はファイナンシャルプランナーという「お金のプロ」でもある。

そして一通り投資も経験してきたし、いわゆる「不労所得」も仕組みとして生み出している。

なので、少しはアドバイスできるつもりだ。

成功論や心理学、スピリチュアル、お金(投資)について興味がある方の参考になれば幸いだ。

さぁ一緒に人生を「ゆとり」を持って「豊かに」楽しむとしよう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる