暮らしを楽しむ

定番進化!ポテトチップスコンソメ4色パンチ【カルビー】のレビュー

ども、ゆとらです。

ポテトチップス(うすしお味)が大好物な僕がポテチをレビューする。

果たして『うすしお味』を超えるポテチは生まれ来るのか?

今回は定番ポテトチップスの進化版『コンソメ4色パンチ』だ。

果たして定番を超えることはできているのか?

コンソメ4色パンチのお味は?

そもそもポテトチップスには『コンソメパンチ』なる味が存在する。

カルビーのポテトチップスの中では『うすしお味』に次いでメジャーな味、ド定番の一つではないだろうか?

今回は期間限定かつファミリーマート限定での販売とのこと。

…つっても売れ残りがドン・キホーテで売ってたりするので、買い逃した方はドンキで買えるかも。

さてさてお味の方だが、定番の『コンソメパンチ』をベースに4つのパウダーをブレンドしているようだ。

1.唐辛子

2.チキンフレーク

3.パセリ

4.ブラックペッパー

ほほぅ。

パッと見、なかなかパンチが効いてそうではないか!

どれも個性が強い味のパウダーばかりだ。

特にパセリ。

好き嫌いはわかれそうだが??と思いつつ口に運ぶ。

・・・

思いのほか、パンチは効いてないぞ。

だがこれでイイと感じる。

例えば「パセリ」はなかなかクセのある味だが、微妙にアクセントとして効いているぐらいで、コンソメの邪魔を全然していない。

パセリが嫌いな人でも全く気にならないレベルだろう。

じゃあ意味あんの?

って、これがあるのだよ。

カレーなんかもそうだが、様々な風味が交わると、それが複雑味を増してコクやキレが出る。ワインなんかも複雑な方が「おおおぉぉっ!」となりやすい。

で、ブラックペッパーも「ペッパー」というからに、舌がしびれるようなトッピングをするポテチもあるなか、これはペッパーらしいピリッと感はほぼ皆無だ。

じゃあ意味あんの?

って・・・以下同文。

チキンフレークはコンソメのコクを出すのに一役買っている。

唐辛子もやや辛いというレベルで、うちの3歳の子どもでも食べられるレベル。

ほぼ唐辛子特有の辛みは皆無に等しい

じゃあ意味…以下同文じゃいっ!

コンソメ4色パンチはうまいのか?マズイのか?

ってなワケで、4つのパウダーは確かに入っていることが確認できるのだが、思いのほか優しいブレンドである。

どれも個性を主張せず、ただひたすらに「コンソメ」の風味を盛り立てる役に徹している。

カルビーよくわかってるぅ。

ド定番「コンソメパンチ」から味は逸脱するリスクを冒してはいない。

だが、確かに「コンソメパンチ」よりはパンチが効いていて、味に複雑味が加わっている。

なので「コンソメパンチ」あるいは「コンソメWパンチ」が好きなアナタには、この一品がフェイバリットに加わることになるだろう。

うまい、マズイで言うとフツーに「うまい」。

断トツ「うすしお」派の僕でも、たまに「コンソメパンチ」は食べたくなる。

で、お店に「コンソメパンチ」と「コンソメ4色パンチ」両方が並んでいたら、どちらを選ぶかと言うと、たぶん「コンソメ4色パンチ」の方だ。

だがやはり・・・

僕にとっては、ポテトチップスの基本であるベストセラー「うすしお味」を超えることは無かった。

果てしなき旅は続く。